妊娠中の内視鏡検査は、胎児に悪い?

妊娠中の内視鏡検査は、胎児に悪い?

 消化器内視鏡検査は、先端に小型のカメラまたはレンズを内蔵した細長い管を体内に挿入し、食道や胃、腸などの消化管内を観察するものだ。がんやポリ(3月23日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

親のがんを子どもに伝えるべきか?

親のがんを子どもに伝えるべきか?

 自分ががんになったら子どもに伝えるべきか? その時、子どもはどんな反応をするのか? 学校や勉強に影響が出ることはないだろうか? 自分やパー(3月22日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

身長が低いほど、歯の本数は...?

身長が低いほど、歯の本数は...?

 80歳になっても20本以上自分の歯を保とうという「8020(ハチマルニイマル)運動」のおかげか、自分の歯を保っている人の割合は、年々高まっ(3月21日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

22~24週の超早産児、生存率が向上

22~24週の超早産児、生存率が向上

 母親の胎内で37~42週を過ごし、正期といわれる週数で生まれてきた赤ちゃんでさえもその存在は小さく、頼りない。何らかの理由で妊娠22~24(3月17日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

米国、2060年までに難聴者数が倍増

米国、2060年までに難聴者数が倍増

 耳の聞こえが悪いということは、想像する以上に生活をしづらいものにする。耳が遠くなるのは、年を取ってからだから「まだまだ、大丈夫」と思ってい(3月16日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

妊婦が摂るべき栄養素とは?

妊婦が摂るべき栄養素とは?

 妊娠中は、おなかの中のわが子のために、栄養を意識した食事を心掛けている人も多いはず。そんな人なら注目したい妊婦の栄養とうつ病に関する研究成(3月15日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンD不足にご用心、小児ぜんそくに

ビタミンD不足にご用心、小児ぜんそくに

 ビタミンDには、カルシウムやリンの吸収を助け、骨の健康を保つ働きがある。不足すると、子どもではくる病、大人では骨粗しょう症になることが知ら(3月14日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

閉経が遅いと、甲状腺がんのリスクに

閉経が遅いと、甲状腺がんのリスクに

 国立がん研究センターの研究グループは、生活習慣とがんや脳卒中などの病気との関係を明らかにし、日本人の生活習慣病予防と健康寿命の延伸に役立て(3月13日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

薬剤耐性ってなに?

薬剤耐性ってなに?

 薬剤耐性とは、ズバリ「抗菌薬が効かなくなる」こと。感染症の原因となる細菌を殺したり、その増殖を抑制したりする働きを持つのが抗菌薬だが、この(3月10日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加