2015年08月25日 15:00 公開

公立ジム体験! 一回260円で利用できる「中野体育館」

 ジムに通い、運動を楽しむ行為は、今やすっかりライフスタイルとして定着しています。ダイエットに特化してマンツーマンでトレーナーがつくジム、格闘技やボディービル、ダンスなどをトレーニングに取り入れたジム、といった具合に、個人個人に合わせた形のジムが巷(ちまた)にあふれています。ただ、気になるのは金銭面。ジムは安い所でも月額、数千円の利用料がかかります。年間を通してのお金は馬鹿にできません。また、過去にジムに契約して、結局、大して通わなかったという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。「もし通わなくなったら、お金だけ取られてしまう...」などと不安になってしまうかもしれません。そんなあなたに、比較的安く利用できる公立のジムを紹介します。意外と知らない人も多いのですが、公立のジムは、1日数百円の定額で利用できます。とても便利なのですが、施設によって、一長一短があります。

公立ジムの中でも激安価格

 という訳で、今回ご紹介する公立ジムは、東京都中野区にある中野体育館です(運営は三菱電機ビルテクノサービスなどによるMTM共同事業体)。実際に、筆者が足を運んでみました。

 JR中野駅のほど近く、中野を象徴する建物「中野サンプラザ」のそばにある施設です。アクセスはバツグン。近くに住んでいる人はもちろん、中野駅を経由する人は気軽に足を運べる距離です。

 中野体育館は1970年に開館という、とても古い歴史を持っています。体育館内には、競技場、柔道場、剣道場、卓球場、トレーニングルームなどがあります。それぞれの競技場で、実際にスポーツを楽しむことができます。月会費制プログラムや、事前登録が必要な有料プログラムになりますが、エアロビクス、ヨガ、フットサルなどさまざまな教室も開催されています。

 ただ、今回はジムがテーマなので、トレーニングルームを中心に紹介します。営業時間は、朝の9時から深夜の11時30分までと長時間にわたって開放されています。これは、不規則な時間に生活をしている人にはとても便利な設定です。

 トレーニングルームの一回の使用料は260円と、区営のジムの中でもとびきり安い値段で利用できます。月に10回通ったとしても2,600円! これなら家計にもあまり響かずトレーニングできるでしょう。

安いのにはワケがある

 初回は会員登録が必要で、免許証サイズの写真が必要なのが面倒でした。最近ではコンビニなどでも現像ができるとはいえ、なかなかの手間です。ただ、一回済ませてしまえば次回からは不要なので、ここは我慢しましょう。トレーニングウエア、タオル、シューズなどは自分で用意するのが基本ですが、有料でレンタルもできます。

 地下に降り、ロッカールームで着替えて、トレーニング場に入ると、安いのには、安いなりの理由があるのだなあと実感しました。40年以上の歴史を持つということは、それだけ建物が古いということです。実際、内装はかなり傷んでいます。

 そして、トレーニング機器も新しいものはほとんどありません。ウエートトレーニングのマシンは、チェストプレス(胸を鍛えるマシン)、ラットプルダウン(背筋を鍛えるマシン)などひと通りそろっていますが、錆びていたり、シートがボロボロになっているものも多く見られました。

最大の注意点はクーラーがないこと

 実際にトレーニングしてみると、手は錆臭く...。ランニングマシンはなく、エアロバイク(自転車)とエアロクライム(ステップ運動)はありますが、数は多くなく、故障がちです。ランニングマシンがないのも、ランニング好きな方には残念なところでしょう。

 エアロバイクに乗りましたが30分の時間制限があり、普段は1時間以上こいでいる筆者からすると物足りなく感じました。バイクもやはり古く、筆者が乗った以外の2台は、係員が修理をしている最中で使用中止になっていました。ただ、これらの欠点は、値段の安さからみて、目をつむれるかもしれません。

 これら以上に、この体育館の最も気をつけなければならないのは、クーラーがないという点です。トレーニングルームは地下にあり、熱気がこもりますが、体を冷やす機械は扇風機だけです。筆者は、筋トレを20分、バイクを30分という極めて控えめのトレーニングをしただけなのに、全身から汗が吹き出しました。ホットヨガやサウナが好きな人にとっては丁度よいかもしれません。

 利用した日が平日の昼間だったためか、利用者の多くは大学生や、アスリート風の若い人が多かったのですが、中年や高齢の方は熱中症にならないよう気を付けた方がよいでしょう。少なくとも猛暑の間は、冷房が効いているジムに行った方が安全かもしれません。利用の際は、水分(ペットボトルはトレーニングエリアに持ち込める)と塩分をこまめに補給してくださいね。

(文・写真/大野俊)

◆公立ジム File 1 中野体育館
場所:東京都中野区中野4-11-14(JR、東京メトロ東西線中野駅北口7分)

利用料:260円(トレーニング場のみ)
年齢制限:15歳以上(中学生は除く)から利用可
利用時間:平日・土曜日9:00~23:45、日曜日・休日9:00~21:45
休館日:毎月第2月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
電話:03-3389-3151

関連トピックス

関連リンク(外部サイト)