2016年04月06日 21:30 公開

おかずクラブ・ゆいPさん、番組で尿路結石2つ発見

4月3日放送日テレ「誰だって波瀾爆笑」より

 お笑いコンビ「おかずクラブ」の2人が、4月3日放送の日本テレビ系トークバラエティー番組「誰だって波瀾爆笑」で健康診断を受けたところ、ゆいPさんに尿路結石が2つ、オカリナさんには"隠れ脳梗塞"が見つかった。原因は、いずれも食生活の乱れと運動不足にあり、改善する必要があるという。

約100キロと1年で10キロ増

 芸歴7年目のおかずクラブは、2014年に2本だったテレビ出演本数が、2015年は225本と激増し、大ブレイクを果たした。そんな多忙な日々を送る2人が今、一番気になっているのが健康状態とのこと。

 そこで番組では、東京メディカルクリニック(東京都北区)で2人に健康診断を実施。身体測定のほか、人間ドックの腹部超音波や心電図、脳MRI、胸部・腹部CTの各検査が行われた。

 身体測定の結果は、ゆいPさんが身長157.6センチ、体重98.8キロで、BMI(肥満指数)は39.78、上から2番目の「肥満(3度)」だった。オカリナさんは、身長・体重は明かされなかったが、ここ1年で体重が10キロ増えたのだとか。腹囲はゆいPさん102.4センチ、オカリナさん84.7センチだった(メタボの判定基準値は90センチ以上)。

ともに脂肪肝も!

 脳MRIからは、オカリナさんに"隠れ脳梗塞"が見つかった。脳の細い血管が詰まって、一部で血流が滞っている(梗塞)状態だ。今の時点では大丈夫なものの、健康なほかの血管がこれ以上梗塞を起こさないよう心がけることが大切という。

 一方、ゆいPさんは「これがお前らのやり方か!」のネタで日々、絶叫しているが、脳には特に異常がないとのこと。しかし、腹部CTで尿路結石が2つ見つかった。尿路結石は、腎臓と膀胱(ぼうこう)をつなぐ管(尿路)に石がたまる病気。まだ小さいが、大きくなるとものすごい痛み出てくるほか、腎臓から尿が流れなくなり、腎臓の働きが弱ってしまうこともあるそうだ。

 このほか腹部CTからは、2人とも軽い脂肪肝と診断された。放置すれば肝硬変などの重大な病気になる恐れもある病気だ。

原因はラーメンばかりの食生活!?

 おかずクラブの2人に見つかった、軽い脂肪肝、隠れ脳梗塞、尿路結石。いずれも原因は食生活の乱れや運動不足が関係しているという。2人の食生活を見てみると、昼食と夕食にラーメンやつけ麺を食べることが多かった。これに対し、医師で医療ジャーナリストの森田豊氏は「全体的に炭水化物が多く、それで太りやすいのでは?」と指摘。2人は食生活に気を使わず、好きなものを食べているそうだ。

 森田医師は「症状が出る前に、いろいろ見つかって良かった」と優しい言葉をかけていたものの、2人は今回の結果に少なからずショック受けていた模様。そのためか、ゆいPさんは公式ツイッターで「食生活の改善...頑張ります。。。」と誓っていた。

(木村朱里)

関連リンク(外部サイト)