2016年10月24日 18:49 公開

「今週の健康番組」大腸がん激減の検査に注目!

10月24~30日のTVプログラムを先取り

 近年、日本で大腸がんになる人が急増しています。国立がん研究センターの統計によると、2014年に大腸がんによる死亡は女性で1位(2万2,308人)、男性で3位(2万6,177人)となっています。しかし、ある検査を受けると、将来、大腸がんになりやすいかどうかが一発で分かるそうです。そこで、今週の「ガッテン!」(10月26日19:30=NHK)では、米国で大腸がん患者をピーク時の3分の2に激減させた画期的な検査方法が紹介されます。ちなみにこの方法は、便秘も治しちゃうオマケ付きとのこと。これは注目ですね。

 世界で約4億2,000万人、日本だけでも約1,000万人がかかっているという糖尿病。高血圧などと並んで身近な病気ですが、壊死(えし)や失明、腎臓病、さらには動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞なども引き起こす恐ろしい病気でもあるのです。今週の「きょうの健康」(10月24~27日20:30=NHK・Eテレ)では、4回にわたって糖尿病を特集。糖尿病の原因に始まり、薬の効果のほか、糖尿病を放置すると起こりかねない合併症について紹介されます。

 実りの秋、食欲の秋を迎えて、ついつい食べ過ぎてしまうことが多くなりがちです。食欲に負けて、"ダイエットは明日から"などと自分に言い訳をしてしまうこともありそう。そこで「主治医が見つかる診療所」(10月24日20:00=テレビ東京系)では、これまでのダイエットの常識を覆す"太らない食べ方"が紹介されます。また、今週からスタートする新番組「その原因、Xにあり!」(10月28日19:00=フジテレビ系)でも、"ぽっこりおなか"を解消するスーパードリンクが紹介されます。女性だけでなく、おなか回りが気になり始めた男性も要チェックですね。

関連トピックス