2016年11月14日 17:05 公開

「今週の健康番組」NASA直伝の老化対策に注目!

11月14~20日のTVプログラムを先取り

 誰だって老化は気になるもの。老化を遅らせる「抗加齢」や「アンチエイジング」のキーワードが話題となっていますが、無重力状態では地上の10倍もの速さで老化が進むため、NASA(米航空宇宙局)ではアンチエイジング術を科学的に研究しているそうです。今週の「ガッテン!」(11月16日19:30=NHK)では、そのNASA直伝アンチエイジング術が伝授されるとのこと。秘訣は"体のある部分"を刺激することで、その結果、脂肪やコレステロールが減ったり、筋力や骨密度燃焼やUPしたりするなど、さまざまな嬉しい変化が現れるそうです。"ある部分"とはどこか、非常に気になりますね。

 健康的な生活を送るには、足腰が丈夫なことが基本です。そして、快適に歩くには膝がしっかり働いてくれないといけません。ですが、加齢や肥満などが原因で膝の関節が変形してしまう場合があります。今週の「チョイス@病気になったとき」(11月19日20:00=NHK・Eテレ)ではこの「変形性膝関節症」の、膝の状態や年齢に合わせた治療方法が紹介されます。今週は、同じEテレの「きょうの健康」(11月16日20:30=NHK・Eテレ)でも変形性膝関節症が取り上げらるとのこと。手術のタイミングや人工関節のこと、膝裏の痛みの原因と対処法など、気になる質問に答えてくれるそうです。

 みなさんが体に良かれと思ってやっている健康法、本当に正しいやり方なのか―そう考えてみたことはありますか? 意外と間違った方法をうのみにしている方も多いはず。そんなあなたに、「今夜解決!噂の健康術 名医のTHE太鼓判!」(11月14日19:00=TBS系)がお勧めです。普段、体に良いと信じてやっていること、ちまたにあふれている健康法が本当に正しいのか、ゲストの名医たちが判断します。

関連トピックス