2016年12月19日 14:50 公開

「今週の健康番組」物忘れなくす"処方箋"に注目!

12月19~25日のTVプログラムを先取り

 年を取るに従って物忘れがひどくなる......誰でもそんな経験はあることでしょう。認知症となると治療が必要ですが、そこまでいかなくても、ささいな物忘れを何とかしたい。そう思う方に朗報です。今週の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」(12月20日19:00=テレビ朝日系)では、年を重ねても、若い頃と変わらないくらい記憶をしっかり保てる方法が紹介されます。

 体のことで気になっているけれど、あまり他人に聞けないことはいろいろあるものです。その一つがオシッコ、つまり尿に関するトラブルではないでしょうか。頻尿や残尿感、尿漏れ...など、悩みを抱えている人は少なくありません。今週の「主治医が見つかる診療所」(12月19日20:00=テレビ東京系)では、尿に関するトラブルを特集。原因や改善法、さらには重大な病気の兆候かもしれない症状が紹介されるそうです。

 人間は、外部から得られる情報の約8割を目から得ているといわれています。逆にいえば、目は人間にとってそれだけ大事な器官です。白内障や緑内障ばかりではなく、目の異常には意外な病気が隠れていることもあるのだとか。「サタデープラス」(12月24日8:00=TBS系)では、こうした目に潜む病のリスクが紹介されます。また、「チョイス@病気になったとき」(12月24日20:00=NHK・Eテレ)でも、疲れ目や緑内障について、その対策法が特集されますので、併せてご覧になってはいかがでしょうか。