2017年10月18日 06:00 公開

おじさんだってスキンケアで若々しくなれる

 おじさんだってスキンケアをすれば若々しくなる―そんな研究結果を化粧品会社のマンダムが公表した。画像処理で肌の色味を変化させた画像を見せて調査したところ、若々しい印象に肌の明るさが影響していることが分かった。そこで、35~49歳の男性20名に乳液によるスキンケアを4週間続けてもらったところ、肌の状態が改善し肌の明るさも明るくなっていた。

スキンケアで肌の状態が改善

 若々しい印象と肌の色味との関係を明らかにするために、40歳代男性11名の平均顔の肌の色味を画像処理ソフトで変化させた27パターンを作成。20歳代、40歳代の男女55名に、若々しさの印象を視覚的評価スケール(VAS)で評価してもらった。結果を多変量解析したところ、肌の赤みや黄みは若々しさにあまり影響していなかったが、肌の明るさが深く関係していることが明らかになった。

 一方、35~49歳の男性20名に、特別に作製した男性用の乳液によるスキンケアを4週間続けてもらう実験も行った。スキンケア前後の肌の状態を比べたところ、各層水分量、バリア機能、皮膚粘弾性、キメの各項目が大きく改善していた。

 肌の明るさは上昇する傾向が確認できたが、統計学的に意味があるほどの差はなかった。しかし、20歳代、40歳代の男女62名に、スキンケア前後の画像を見せてVASでの印象評価を実施したところ、若々しい印象が上昇していた。

(あなたの健康百科編集部)