歯みがき粉が薬剤耐性の拡大に関係

歯みがき粉が薬剤耐性の拡大に関係

 抗菌薬(抗生物質)の使いすぎや不適切使用によって「耐性」を獲得し、それまで使用していた抗菌薬が効きにくくなった細菌を、薬剤耐性菌と呼ぶ。現(7月19日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

超希少疾患患者が社会の中で生きる姿

超希少疾患患者が社会の中で生きる姿

 希少疾患に対する認知の向上に加えて、希少疾患患者が社会の中で生きていく経験を共有することの重要性を指摘している東京大学教養教育高度化機構科(7月18日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

睡眠の質が心房細動の発症に関係

睡眠の質が心房細動の発症に関係

 心臓が不規則かつ小刻みに収縮する心房細動は、動悸、息切れ、疲労感といった症状を呈し、脳卒中や心臓発作、認知症、腎臓病を引きおこし、さらには(7月17日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

男性不妊に福音か―はり治療

男性不妊に福音か―はり治療

 不妊といえば、長らく女性側の問題とされてきたが、実は男性側に問題のあるケースも少なくないことが、徐々に知られるようになってきた。男性専門の(7月13日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月12日は人間ドックの日

7月12日は人間ドックの日

 1954年7月12日に国立東京第一病院(現:国立国際医療研究センター)で短期入院を伴う人間ドックが日本で初めて行われたのを記念して、7月1(7月12日 10時55分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年を上回る梅毒患者数、感染に注意!

昨年を上回る梅毒患者数、感染に注意!

 梅毒は、オーラルセックスやアナルセックスを含む性行為によって感染する性感染症の1つ。国内の患者届け出数は2013年から急激に増えており、今(7月11日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

長時間の昼寝が認知症リスクに

長時間の昼寝が認知症リスクに

 高齢者では昼寝の習慣は一般的だが、昼寝は夜間の睡眠に悪影響を及ぼすことなどが指摘されている。米・University of Califor(7月10日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

電池誤飲時は受診前に蜂蜜を

電池誤飲時は受診前に蜂蜜を

 乳幼児のボタン型電池の誤飲は重篤な消化管障害を引き起こすが、誤飲後に蜂蜜を飲むことで食道の潰瘍が軽減する可能性があると米国の研究グループが(7月 9日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

アトピー性皮膚炎は心血管疾患のリスク因子

アトピー性皮膚炎は心血管疾患のリスク因子

 アトピー性皮膚炎は心血管疾患のリスク上昇と関係し、アトピー性皮膚炎の重症度および活動性が高い患者は特にそのリスクが高いと、英国などの研究グ(7月 6日 06時00分更新)...続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加