2013年07月30日 公開

メガネをかけると近視が進む?

 小学生の息子が近視になったのですが、メガネをかけると近視がより進むといいますよね? 買ってあげようか迷っています。メガネをかけると目が悪くなるのは本当ですか?  ボスザイル(男性40代)

メガネだけが原因で近視が進んだり、目が悪くなったりすることはありません。

 目は小型カメラに似ています。前方にある角膜と水晶体がレンズとなり、後方の網膜に焦点を合わせることで、ものが見える仕組みです。近視では、焦点が網膜の前方にずれるため、像がぼけて見えます。

 近視の原因はよく分かっていませんが、遺伝的な要素と環境要因が複雑に絡んでいると考えられています。近視は小学校高学年から増え始め、小学生では10%、中学高校ではさらに多くなって20~30%の生徒に見られます。

 子供の目は成長とともに眼球の長さ(眼軸といいます)が伸びたり、屈折力が強くなったりするので、相対的に焦点が前へずれて、近視になる子が増えたり、近視が進んだりします。

 そのため、近視の小学生がメガネをかけても、成長に伴って半年後には見えにくくなる可能性があります。それで、あたかもメガネが近視を進ませたかのように錯覚されてしまいますが、決してメガネが悪者ではないのです。

 近視が進むことを恐れてメガネをかけないでいると、がんばって見ようとして疲れたり、いつも目を細めることで余計な調節力を働かせたりしてむしろ近視を進ませてしまいます。

 教室の後ろの席からでも黒板の文字が読めるように視力が0.7以下になったらメガネを用意することをお勧めします。ただ、矯正力の強過ぎるメガネは近視を進行させる原因になりますので、眼科での処方箋に基づいた適切なメガネを作りましょう。

 なお、視力が悪くなる原因は近視だけではありません。いろいろな目の病気のせいで視力が悪くなる場合もありますので、視力が落ちたときは必ず眼科を受診して、原因を確かめてください。

中野 里美(なかの さとみ)

 1990年、東京女子医科大学卒業後、慶應義塾大学医学部内科学教室に入局。都立広尾病院、国立病院機構栃木病院などを経て、2007年から三菱UFJニコス株式会社診療所勤務。同社において初代統括産業医として、社員の健康管理を行っている。日本内科学会総合内科専門医、日本糖尿病学会専門医、日本医師会認定産業医、労働衛生コンサルタント。