2014年12月26日 公開

レモン&ジンジャーでリフレッシュ、美白歯磨き限定発売

ライオン「クリニカエナメルパール レモンジンジャー」

 ライオンは、薬用歯磨き「クリニカエナメルパール」から、絞りたてのレモンと温かみあるジンジャーをイメージしたさわやかな香りが特長の「レモンジンジャー」を1月7日より数量限定で発売する。香りだけでなく、独自の「エナメルケア処方」で強く、輝く白い歯に導くという。価格はオープン。

食品・飲料でトレンドのフレーバー

 「クリニカ」は1981年に同社が発売したオーラルケア製品のブランドで(発売当時は「クリニカライオン」)、歯垢(しこう)を分解して虫歯を予防する歯磨きとして注目された。

 2012年発売の「エナメルパール」は、同ブランドの中でも歯の美白に重点を置いたシリーズ。独自の「エナメルケア処方」で磨くたびに歯の密度を高め、強く、白く輝く歯へ導く、というのが特長だ。

 今回発売の「レモンジンジャー」は、食品や飲料分野でトレンドのフレーバーを採用。天然ミントもバランス良くブレンドし、爽やかな香味を実現したという。

 130グラム入りで、価格はオープン。

(編集部)

関連リンク(外部サイト)