2016年03月31日 公開

毎日スプーン1杯のオリーブ油が便秘解消に効果的!

3月26日放送TBS「ジョブチューン」より

 女性の体の悩みで、上位にランクされることが多いのが便秘。3月26日放送のTBSバラエティー番組「ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」では、便秘の解消にオリーブ油が効果的なことが紹介された。しかも、毎朝スプーン1杯をお湯に垂らして飲むだけと至って簡単! 早速試してみてはいかが?

ココアやスープに入れても◎

 番組では、松生クリニック(東京都立川市)の松生恒夫院長が、便秘の解消にオリーブ油が効果的と紹介。その理由として、オリーブ油の油分が潤滑油となって便の滑りを良くするだけでなく、オリーブ油に豊富に含まれるオレイン酸は小腸で吸収されにくいため大腸まで届き、大腸の働きを活性化させて排便を促すことを挙げた。

 オリーブ油の中でもオススメは、果実を搾って濾過しただけのエキストラバージンオイルで、気になる摂取方法は毎朝、コップ1杯のお湯にスプーン1杯のオリーブ油を垂らして飲むだけ。お湯と一緒に飲むと、腸内が温まって便秘解消効果がさらに高まるという。お好みでココアやスープに入れてもよいそうだ。

乳酸菌や食物繊維には種類がある!

 松生院長はさらに、乳酸菌の中でも植物性乳酸菌は胃酸に強く死滅にくいと紹介。京漬物の「すぐき」(カブの一種を漬けたもの)、柴漬、野沢菜漬(本漬)、キムチなどに多く含まれているという。

 また、食物繊維も便秘解消に良いが、水溶性と不溶性の2種類があり、不溶性食物繊維が含まれている食品をよくかまずに食べると、かえって便通が悪化するとのこと。その代表が玄米で、便秘の人は玄米より麦ご飯(割合は白米2:大麦1)が良いとアドバイスした。

 番組ではほかに、快適な睡眠を得るためには毎朝、味噌汁を飲むと効果的であることや、片頭痛持ちの人は3時のおやつを食べて血糖値を上げると良いこと、また、認知症予防にはカレーを食べると良いことなど、メディアで人気の専門医がそれぞれ健康の秘訣を紹介した。

(萩原忠久)

関連リンク(外部サイト)